火打山に行ってきました。

9月19日20日で火打山へ行ってきました。現在の火打山の様子です。


紅葉には少し早いですが色づき始めた木もチラホラと見られました。

高谷池ヒュッテは増築のため工事が始まっていました。
完成が楽しみです。

火打山の頂上から見た景色です。

手前に見えるのは焼山です。

妙高山と天狗の庭を一緒に見ることが出来ました。

翌日の9月20日は、高谷池から茶臼山を通って黒沢池に行ってみました。

もうお花を楽しむことは出来ませんが、湿原を渡る風が気持ち良かったです。
黒沢ヒュッテの周辺は、色づきが早いようでした。

日中は暑く感じたものの、休憩中は風が少し冷たく感じます。紅葉はこれからが本番。秋の火打山を満喫しにいらっしゃいませんか?

妙高、キノコ、真っ盛り!

もう毎日でも言いたいぐらいですが、毎日が涼しく過ごしやすくなってきました。

なんていったって秋です。お出かけしなきゃ勿体無い!

食欲の秋、スポーツの秋……いやいや、「キノコの秋」、じゃないですか?

ということで昨日、スタッフの私北村、雨降る妙高でキノコ狩りに行ってきました。

そこで見てきたのは、例えばコチラ。

早速キノコじゃない!と驚かないでください。こちらも、れっきとしたキノコ。

ニカワホウキタケというのだそうです。

「だそうです」というのは、柏崎きのこ研究会の滝沢様にお越しいただき、鑑定をお願いしております。

毒キノコのヒダハタケです。

今回の記事でご紹介するキノコは全部「食べられません」ので、山で見かけたらそっとしておいてください。

もし写真のものを見かけても、絶対に採って食べませんように!

カラマツチチタケ。不食。「チチタケって美味しく食べられるんじゃないの?」という方、そうでないものもあるのです。

さて、次のものは今回一番の大発見……?

この僕の手よりも遥かに大きいオバケキノコの正体は……!!

「ニセアシベニイグチ」というのだそうですが、滝沢様も「これほど巨大なものは初めてだ」とのことです……!

奥に写っている滝沢様と比較してもこのサイズ。自然界ってすごいんですね……。

これがあれば一家の夕食ぐらい全部まかなえそうですが、もちろん不食。食べられません。

しかし来年もきっと同じ場所に出るそうなので、まだまだ新記録を更新するかもしれませんね。

山は今後も多くのキノコが見られそうとのことで、歩いたり驚いたり、素敵な秋にしてみてはいかがでしょう?

初秋の花

9月になり、急に涼しくなりましたね。
妙高は午前中、20℃を下回る日が増えてきました。
散策に来られる方は薄手の羽織るものをお持ちください。

今日は雨のいもり池。
遊歩道沿いにはツリフネソウやミゾソバ、アキノウナギツカミ
などが沢山咲き、秋らしくなってきました。

脇道に入ると見つかる秋の花も。

アケボノソウが見頃です


ツルニンジンが咲いていました


ノダケや


ツルリンドウも沢山咲いています。

花の季節はあと少しで終わりですね。

秋のカヤバ草原へ

26日日曜日、秋の草原ガイドウォークを行いました。
当館アドバイザーの植物に詳しい松井先生と、
山々に詳しい池田さんと共にカヤバ草原を歩きました。

雨が心配でしたが、徐々に日が差し、暑いほどの天気に。


先生の説明を、メモをしたり写真を撮ったりと
皆さん熱心に聞いていらっしゃいました。

草原に咲く花々を、沢山見る事ができました。

マツムシソウが沢山咲いていました。


シラヤマギクや


ツリガネニンジン


ヤナギタンポポ


クサボタン


キキョウなど、
いもり池周辺では見られないお花を楽しむことが出来ました。


ふり向くと斑尾山や野尻湖が見え、歓声があがりました。
残暑厳しい秋の草原でしたが、ご参加頂いたみなさま
ありがとうございました。

展示室のいもり池周辺の鳥ボードがリニューアルしました。

妙高高原ビジターセンター展示室のいもり池周辺の鳥のボード
が長らく工事中でしたが、この度リニューアルしていもり池周辺で
見られる野鳥がわかりやすくなりました。

ビジターセンター調べでは、いもり池周辺で見られる鳥は
季節で移動する鳥も含め、約100種類が確認されています。

まだまだ掲示していない鳥もたくさんあります。
展示室のボードを見て、ここでこんな鳥を見たと教えてください。
お客様の声を聞きつつ、野鳥ボードを仕上げて行きたいと思っています。

妙高高原ビジターセンターでは、無料Wi-Fiが使えます。

以前より、妙高高原ビジターセンターのホームページの中の鳥類にいもり池周辺の鳥の動画がアップされていました。

で、この度QRコードを読み込んで、このホームページの鳥の生態や囀りがわかる動画が見られるようになりました。

QRコードは、鳥のボードの下もしくは、チラシをご用意いたしております。
ぜひぜひ多くの方に活用していただきたいと思っています。

夏の暑さでなりを潜めていた野鳥たちも、少しずつ動き出しています。
おとといは、一か所でアカゲラ数羽、アオゲラ、ゴジュウカラ、イカル、ヒヨドリを確認することができました。
【写真提供:小池一男氏】

「自然の中でゆったりヨガ」を催しました♪

妙高高原は数日前まで、スタッフ一同「あっちゃい!」と言いながら過ごしておりました。

※「あっちゃい」=新潟の方言で「あつい」の意味

ところが数日前の雨で、気温が急降下……!

やっと高原と呼ぶにふさわしい気候となり、いもり池周辺もいよいよ秋に向かいます。

そんな涼しい風の中、妙高高原ビジターセンターでは「自然の中でゆったりヨガ」を行いました!

講師はヨーガ療法士の岩崎なぎさ様です。民族衣装を羽織っての ご参加。

まずはヨーガについて先生からレクチャーと準備運動。
身体を傷めずに筋力をアップする理由をご説明し、足の指まで念入りに、ほぐします。

緩やかな動きなのに、体温は上昇中。「身体の中に意識を向けて」と先生。

途中、水分補給に先生オススメのハーブティーを試飲。「ホーリーバジル」というそうです。

こちらも大好評でした!
ほか、ヨーガにある色々な動きをご紹介。

来月は9月16日(日)に、同じく岩崎様を招いてもう一度イベントがあります。
詳しい内容やご予約は、ビジターセンターにお問い合わせください!

夏休み自然教室が始まりました!

毎年恒例となった【夏休み自然教室】が
本日8/11より始まりました!
内容は下記の通り

10:00~10:30 スライド上映
観覧は無料です。

今日は妙高高原の野鳥について。
日により妙高の自然など、内容が異なります。

10:45~11:30 ガイドウォーク  参加料100円
初日の今日は雨のため中止となりました。

13:30~15:00 クラフト教室

今日は竹とんぼづくり。
小刀で竹を細く削る所から始めました。
参加者は小さなお子さんでしたが、
がんばって削っていました。
お父さんとお母さんがきれいに仕上げて
良く飛ぶ竹とんぼが出来ました!

クラフト教室は日替わりで内容と参加料が異なります。
詳しくは当館のホームページをご覧ください。
ガイドウォークとクラフト教室の参加者には
環境省よりオリジナルグッズをプレゼント♪

8/19まで、毎日開催しています。
夏の思い出に、遊びに来てませんか♪

今日は霧のいもり池でした。

サワギキョウがもうすぐ見頃です!

スペシャルガイドウォーク

8/4(土)にスペシャルガイドウォークを行いました。
講師は昆虫に詳しい山本先生と、哺乳動物に詳しい当館館長。

セミの抜け殻からセミの種類を見分けたり、トンボやチョウなど、
目にしたものを解説しながら周辺を散策。

館に戻り、昆虫標本の作り方を教えてもらいながら作製。

大人の参加者も多かったのですが、みなさん楽しんでいらっしゃいました!

昨日は25日ぶりに、いもり池に雨が降りました。

いもり池のスイレンが満開です。

草木には恵みの雨となりました。

ヒメシロネが咲き始めました。


ユウガギク


コバギボウシが見頃です。


クロバナヒキオコシも咲き始めました。
サワギキョウも咲き始めていますので、
これから遊歩道が花の彩りで賑やかになりそうです!

いもり池 夏の花

晴れの日でも妙高山には雲がかかり
その姿が見えない日が続いていましたが、
今日は久しぶりにスッキリとした山なみを見る事が出来ました。

大雨の後、妙高市では2週間以上雨が降っておらず、渇水状態。
いもり池周辺に咲く花も枯れてしまいそうですが、
がんばってキレイな花を咲かせています。

ヒヨドリバナが見頃です。


オオウバユリや


ノハラアザミも咲き始めました。


ミズタマソウ
近づいて見ると果実に白い毛が密生し、水滴のように見えます。

こちら妙高高原も30℃を超える暑い日が続いていますが、
そんな中でもいもり池周辺の豊かな自然をまもるため、
地域の皆様にご協力を頂き、ヨシ刈りと
オオハンゴンソウの抜き取りを行いました。

暑い中ご協力頂いた皆様、誠にありがとうございました!

夏休みスペシャルガイドウォーク


妙高高原ビジターセンターでは、8月4日(土)に専門家を招いて、昆虫・哺乳類・植物など、いもり池湿原の自然をトータルにガイド!虫取り網を持って散策し、簡単な昆虫標本の作り方について実習します。


ヘリグロベニカミキリ


アサギマダラ


モノサシイトトンボ


フキバッタ


セミの抜け殻

クワゴです。

いもり池周辺では、様々な生物が生活をしています。
何でも質問して、いっぱい学んでください。そして夏休みの自由研究のヒントに!
会 場:妙高高原ビジターセンター
時 間:9:30~11:30
参加費:500円(中学生まで100円)
事前のご予約が必要となります。
お電話 0255-86-4599 までご連絡くださいませ。