日別アーカイブ: 2019年8月1日

「語りと本の読み聞かせ」

毎年当館のイベントで行われる詩人国見修二先生の展示会は、今年は
原画作家の山本みゆき先生とのコラボ「生き物詩リーズ」と題しまして、行われました。

山本先生の素敵な絵に合わせて国見先生が詩を付ける。
ユニークなものあり、ホッとさせるものありと素敵な詩の世界に
引き込まれます。

去る、7月28日に当館レクチャー室で「語りと本の読み聞かせ」
が行われました。

山本みゆき先生の生き物のスケッチと私
国見先生の生き物の詩の朗読
読み聞かせサークルワンダーランドさんの本の読み聞かせは

ゆっくりゆきちゃんの絵本から。面白くて夢中で聞き入ってしまいました。

楽しい歌あり、

最後には、パペットを使って上越市大潟に伝わる「大池小池」の
伝説のお話を見せていただきました。
残念なことにお子様が少なかったのですが、多くの大人の方たちが
大喜びでした。
なお、生き物詩リーズ展示会は8月20日まで妙高高原ビジターセンター
レクチャー室で行われています。是非ご来場ください。