なお積雪、なれど春の訪れ?

土日の「メープルシロップを作ろう!」にご参加いただいた皆様、
ありがとうございました!

参加者の皆様は、まず、我々が事前に仕掛けておいた採取ボトルから、

メープルシロップの元になる樹液を……集め……て……


集め……られない!?

カラッポ……!?

なんと季節が早く進み過ぎて、
イタヤカエデの木が樹液を出すのをヤメてしまったようです……

しかしそこは、「事前にできあがったものがコチラです」と、
予めご用意していた樹液を試飲していただき、何とか事なきを得ました。
季節の進み方って、こんなに難しいものなのですね……
危なかった……。

さて当館でお電話を受けていると、
「まだ雪はあるの?」
というお問い合わせが増えてきました。

ありますとも、ありますとも。
一応まだ2メートル近い雪が、まさに「そびえ立って」おります。
雪国育ちでない私は、まさか雪が「そびえ立つ」ものだと知りませんでした。

それでもだいぶ雪が減ってきたようで、
場所によっては地面も見えるようになってきました。
そんな折、メープルシロップの採取ボトルを回収しようと、
雪道をフラフラ歩いておりましたら、


雪解け水が流れて、あら綺麗。
ん??よく見ると……?


ところどころに見える……
この緑色のロウソクみたいなものは??


あー!!ミズバショウ!!ミズバショウです!!

いもり池も、どうやら春の訪れのようです。
それも、例年よりちょっと早いそう。
去年も季節は早く進みましたが、今年もそうなるかも??

いもり池の春、見慣れた方もそうでない方も、
例年と一味違う?ミズバショウの成長期をお見逃しなく!!