月別アーカイブ: 2021年4月

キノコ観察ガイドウォーク 第一回目

先週、キノコ観察ガイドウォークの第一回目を開催いたしました!

いもり池案内所の敷地からスタート!
開始して間もなく、敷地内に面白い植物が幾つか見られました。

山菜でおなじみのフキノトウや、山菜と誤認した食中毒が起こりやすいイヌサフラン。
ほか、実は県内でも稀な樹木が敷地内にあります。

その後、いもり池の方に移動しました。
キノコを探しながら、湿原の植物たちも解説します。

最初にキノコを見つけたのは、お客様でした。
木の根元にビッシリとついたキノコの正体は……

事故例の多々ある毒キノコ、ニガクリタケでした。

このキノコ観察ガイドウォークは、キノコを採取しない、解説が主のイベントです。
月に2回ずつ開催し、キノコを始めとした自然の移り変わりを、同じ場所で見ていきます。
次回はどんな自然が見られるでしょうか。

好評につき、5月1日(臨時開催)と5/8の回は定員となってしまいました。
毎月第二・第四土曜日に開催しますので、次に定員に空きのある回は5/22(土)です。

各回、定員は5名様となっております。お早めにお申し込みください。
イベント詳細はコチラ(PDFファイルが開きます)

ミズバショウ見ごろです

今年は例年よりも早い開花となり、見ごろが早いかも・・・とお伝えしております。
いもり池周辺のミズバショウは本日、見ごろであると判断いたしました。
昨日と今日は残念ながらお天気に恵まれず、雨風が強く雨が雪になるような瞬間もありました。
気温が10℃を下回る寒い日もあります。お越しの際は1枚暖かい防寒の上着があると安心ですね。

さて、来週24日(土)から、いよいよ今年のイベントが始動致します。

まず新規イベント「キノコ観察ガイドウォーク」:4月24日(土)、5月1日(土)以降毎月第2・第4土曜日
そして、「おはようバードウォッチング」:4月29日(木・祝)、5月16日(日)
更に人気イベント「妙高の滝を見に行く」幻の大滝編※:5月7日(金)、9日(日)

※「ジュニアパス」「家族のきずな応援事業利用券」「子育てジョイカード」提示割引対象外

詳細は、こちらのページからご覧ください。(PDFファイルが開きます)
ご参加お申込み、お待ちしております!!

キセキレイ

ミズバショウ、五分咲きに

本日のいもり池の様子です。
現在、ミズバショウは3~5分咲き程度と思われます。

近くで、マヒワの群れに会いました。

20頭ぐらい目視できましたが、もっといたと思います。

マヒワ♀

枯れ草の上でゆらゆらしていました♪
4/12訂正。ノジコと記載しておりましたが、正しくは「マヒワ」でした。